TRF(Tamper Resistant Formulation)改変防止技術


TRFとは、薬物乱用を防止するための技術の一つ。

2014年8月18日に新発売となるタペンタ錠(タペンタドール塩酸塩、ヤンセン)で採用された。

特徴

以下の2点から乱用が困難となっている。

  • 硬度
  • 溶媒中でのゲル化

硬度

非常に硬く、粉砕や咀嚼が困難となっている。

溶媒中でのゲル化

水などの溶媒中でゲル化する。
このためシリンジで吸うことや、静脈に注入することが困難となっている。